赤根彰子オフィシャルサイト・現代ヨーガアシュラム



ことばのヨーガ

「ことばのヨーガ」

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

gendaiyoga store

CD サンプルムービー

CD・DVD・BOOKS

福井・金沢の旅(19)金沢城公園で森林浴

 

10月17日(火)朝 金沢城公園を散策中。

城壁や石垣を見ながら、朝の散歩。

 

 

いくつもの門をくぐり

 

 

青空を眺め

 

 

美しい門があり

 

 

重厚な歴史を感じさせる門をくぐり

 

 

お城を眺め

 

 

手入れされた植物を眺め

 

 

森林浴をして

 

 

気持ちの良い朝の空気を緑の中で深呼吸し

 

 

古い建物や

 

 

蔵なども眺め

 

 

そして最後の門を出て、金沢城公園の朝の散策終了しました。

これから兼六園へ向かいます。< つづく >

 

         お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。

 


福井・金沢の旅(18)金沢城公園

10月17日(火)5:00金沢で目覚めました。

温泉に入ります。

福井のあわら湯のまち温泉は塩分を含みとても熱いお湯でしたが

金沢の白鳥路温泉は、市内にある珍しい温泉で、ぬるめのお湯です。

温泉で、スッキリ目覚めて、朝の兼六園に行こうと思いましたが

あたりは真っ暗。諦めました。

朝はホテルでゆっくりして、朝ビュッフェを食べます。

 

そして、7:30にまずは金沢城公園へと向かいます。

朝一にお会いしたのは、この銅像。「誰?」と。

前田利家像です。前田利家は1538年生まれで

10代の頃から織田信長に仕えた武将です。

45歳で金沢に入り、加賀百万石の基礎を築いた人です。

この銅像、金色の被り物。金沢の象徴のように見えます。

 

 

「おはようございます」と金沢城主にご挨拶して金沢城公園へ。

 

 

青空。朝からいいお天気で、暖かいです。

お城?が見えます。

 

 

石垣です。前田利常(利家の四男・1584〜)の時代の石垣と思われます。

「割石積み」前田利家は、金沢文化を築いた人ということです。

 

 

利常の孫にあたる前田綱紀(1643〜 )は学問好きの文人藩主。

この時代の石垣は、「切石積み」です。

 

 

中央の城壁と左側の城壁の石の積み方が異なっています。

 

 

前田利家の頃の石垣は、「野面積み」という古い技法です。

 

 

時代によって、石垣の積み方、デザイン、石の切り方が違うというのは

興味深いです。その違いを見ながら公園内を散策します。

 

 

近代的な石垣もあります。

三百年の間、その時代時代の最新の石垣を造営してきたのです。

加賀百万石の歴史を感じる朝です。< つづく >

 

         お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/16(木)夜、11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)午前中『着席ヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。

 


福井・金沢の旅(17)金沢へ

10月16日(月)永平寺参拝を終え

15:01京福バスで永平寺から永平寺口駅へ。

永平寺から福井駅までは

永平寺ライナーという便利な直通バスが出ていますが

乗り鉄は、そこは無視して

15:15に永平寺口駅に着き、えちぜん鉄道でJR福井駅へ。

15:20発永平寺口を電車は出発し、15:42に福井駅に到着しました。

 

 

16:01福井駅発「しらさぎ9号」で金沢に向かいます。

 

 

これは前日に米原から乗った電車と同じものです。

福井駅のベンチには恐竜が座っていてびっくり。

福井には恐竜博物館があって、恐竜が有名らしいです。

恐竜ではイグアナドンが好きですが・・・

今回の福井の旅は、東尋坊と永平寺のみ。

永平寺の復習をしながら「しらさぎ」で金沢へ。

48分の乗車です。

 

本当は、福井からサンダーバード25号に乗りたかったのですが

それには間に合わず、前日と同じ電車に乗ることになりました。

 

金沢に16:49に到着。

初めての石川県、そして金沢です。

 

 

金沢駅には、巨大な赤門がありました。

 

金沢には、いろいろなバスが走っていて

バス移動がとても便利ですが

周遊バスの右回りや左回りなどがあり

行き先は同じでも、どちら周りかによって

遠回りになるバスがあり、金沢初心者の私たちは

間違ったバスに乗ってしまいました。

 

うちゅうのエスラジさんは

「まっ、いいじゃない。市内見学だと思えば・・・」

と言っています。

『まっ、そっか。いづれは着くのだし』

と金沢の街をぐるりと見ながらバスを降りたときには

あたりはすっかり暗くなっていました。

 

 

宿は、兼六園の近くを選び

 

 

温泉に入ってから、ホテル内で夕食。

 

 

ホテルのロビーは、金沢の名産品などが展示してあります。

九谷焼のオブジェ。

九谷焼は赤・青・黄・紫・紺青の五彩に金を加えた色絵磁器です。

 

 

ステンドグラスも素敵です。

私は、ステンドグラスが大好きなのです。

ロビーのソファーに座って四季折々のステンドグラスを眺めます。

 

 

金沢は金箔が有名です。国内の金箔100パーセントを生産するという金沢。

金がとれるから「金沢」なのか・・・気づきませんでした。

 

 

加賀友禅のオブジェ。

加賀五彩である藍、えんじ、黄土、草、古代紫で染め上げるということです。

 

 

さすが加賀百万石で花開いた伝統工芸品たち。

明日はいよいよ兼六園です。< つづく >

 

         お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/15(水)夜、11/16(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/16(木)夜、11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)午前中『着席ヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。


福井・金沢の旅(16)永平寺・8・一葉観音〜

 

10月16日(月)午後、永平寺の聖宝閣に参りました。

永平寺の宝物を展示する宝物館です。

 

ここで絶対に見逃せないのが

国宝である、道元禅師直筆の『普勧坐禅儀』です。

やはり実物に接すると感動します。

道元さんの文字は清浄に満ち、とても美しいです。

 

梵鐘も展示されています。

永平寺の由来が刻まれている鐘です。

 

大晦日にいつも NHKの「ゆく年くる年」で映し出される

永平寺を見ながら、ずっと憧れていた場所。

そこでつかれる鐘は、山門の手前の鐘楼堂にありました。

 

 

永平寺の参拝者入り口を出たところに「一葉観音」の像がありました。

放生池の中で葉っぱの上に乗った観音さま。

道元禅師が宋より日本へ戻る途中、海が荒れて危険だったとき

「観音経」を唱えると木の葉に乗った観音さまが現れて

波が治ったということから造られた像です。

葉っぱの舟に乗っている観音像、初めて見ました。

なかなか美しい像です。右手にはカエルさん?もいます。

 

 

永平寺を堪能し、参道を戻って、仲見世で休憩したり

お土産を買ったりして、バスの時間を待ちます。

 

 

永平寺名物・ごまどうふをいただきます。

 

 

お昼は福井名物おろしそばセット。

お土産は、自宅用として永平寺の寒干大根と胡麻豆腐と永平寺茶。

どれも体に良いものです。胡麻豆腐スィーツは贈答用に。

永平寺内のお店では、永平寺のろうそくとお守り

禅の言葉が記された小冊子を購入しました。

 

人生で、必ず行っておきたいところであった永平寺に参拝できたことは

人生でやるべきことがひとつ終了した感じがあって、ホッと一息。

すごくスッキリした感じがしていました。< つづく >

 

         お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/14(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス NEW!

   11/15(水)夜、11/16(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/16(木)夜、11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)午前中『着席ヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。

 


福井・金沢の旅(15)永平寺・7・傘松閣

 

10月16日(月)雨。午後。永平寺を見学中。

「傘松閣」(さんしょうかく)に来ました。

折り上げ格天井で、総檜造160畳の大広間です。

 

 

日本画家144名による230枚の花鳥彩色画の天井です。

 

 

唖然。

 

 

すごい迫力です。

 

 

ここは「絵天井の大広間」とも呼ばれているそうです。

 

230枚の絵の中に2枚の鯉と1枚のリス、2枚の唐獅子があって、

願いをかけてこの5枚を見つけ出すと祈願成就するということです。

首が痛くなりそう・・・

 

 

もちろん道元さんが居たときには、なかったもので

道元さんもびっくりの贅沢な大広間そして天井であります。

 

豪華さに目が眩むところではありますが

ここはやはり道元さんの精神を忘れてはなりませんから。

「仏道をならうというは、自己をならうなり。

 自己をならうというは、自己をわするるなり。

 自己をわするるというは、万法に証せらるるなり。

 万法に証せらるるというは、

 自己の身心および他己の身心をして脱落せしむるなり。」

 『正法眼蔵』現成公案の言葉を忘れないようにします。

道元さん34歳頃に書き記したというのですから、素晴らしすぎます。

                       < つづく >

 

          お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/14(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス NEW!

   11/15(水)夜、11/16(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/16(木)夜、11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)午前中『着席ヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。


福井・金沢の旅(14)永平寺・6・祠堂殿〜

 

10月16日(月)午後、永平寺見学は続きます。

永平寺はとても広いので、全貌が全然つかめません。

祠堂殿は、全国各地の檀信徒のお位牌を祀っているお堂です。

 

 

壁にものすごい大きな数珠が下がっていてびっくりします。

世界平和を記念して寄進されたものということです。

 

 

回廊の一角の柱に大きなすりこぎを発見。

ふれるとお料理が上手になるということで

とりあえず、タッチ。

 

大庫院(だいくいん)食事を調える場所が

その奥にあって、雲水さんたちが修行している様子が

見えませんが、伝わってくる感じがしました。

 

生活すべてが修行であるという道元さんの精神が

今なお息づいているのだと思います。

 

私も料理するときは、精神を集中して

食事を調えることに努めたいと思うのでありました。< つづく >

 

          お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/14(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス NEW!

   11/15(水)夜、11/16(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/16(木)夜、11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)午前中『着席ヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。

 


福井・金沢の旅(13)永平寺・5・中雀門〜

 

 

10月16日(日)午後。永平寺を散策中。

天気予報では、一日雨で、シトシト雨が降ってきました。

永平寺は建物の中の見学なので、建物の中から

雨の景色を眺めています。心洗われる時間です。

 

 

中雀門と呼ばれる山門と仏殿の中間にある門です。

緑の中で、落ち着いた雰囲気。

中雀門の下に池があり、その池に橋が架かっています。

老梅橋という名の橋で、道元さんは梅の花が好きだったことによるそうです。

永平寺には、梅が似合いますね。

 

 

承陽殿は、道元禅師をお祀りする霊廟です。

一天門(承陽門)の奥に承陽殿があります。

 

 

深く手を合わせました。

 

 

承陽殿の隣に白山水を引いた小さなお堂があります。

加賀の白山から湧き出る水を引いていて

その白山水を毎朝、霊廟にお供えするのだそうです。

 

 

水場がありました。とても清浄な場所です。

 

 

法堂(はっとう)は、法要などが行われる広いお堂です。

朝の勤行や住職の法話(上堂)もここで行われるということです。

天蓋が豪華で美しいです。

 

 

法堂正面に「法王法」という額が掲げられています。

法を伝えることが非常に大切ということなのです。

 

 

420畳敷って・・・・。法堂中央には聖観世音菩薩が祀られています。

 

いつかまたゆっくり永平寺に参って

朝の勤行などに参加したいと思うのでありました。< つづく >

 

          お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/14(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス NEW!

   11/15(水)夜、11/16(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/16(木)夜、11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)午前中『着席ヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。


福井・金沢の旅(12)永平寺・4・仏殿

 

仏殿が見えます。

七堂伽藍の中心で心臓部に当たり、永平寺の御本尊・釈迦牟尼仏が祀られているところです。

 

 

仏殿から法堂に至る回廊。

お掃除が行き届いていてピッカピカです。

 

 

仏殿には、過去阿弥陀仏、釈迦牟尼仏、未来弥勒仏の三世如来。

 

 

釈迦牟尼仏が拝見できます。

 

 

道元禅師は、お釈迦さんの教えを厳格に守り

修行第一として、「只管打坐」坐禅を重要視します。

 

 

「いたづらに過ごす月日は多けれど道をもとむる時ぞすくなき」

という歌を道元禅師は残しています。

 

ここ永平寺で道元禅師は、坐禅し、執筆し、弟子を養成しています。

道元禅師にとって生活は全て修行なのです。

 

「宝座乾坤を鎮め千秋国を護る

 霊光日月を照らし万世人を利す」

 

の額が掲げられ、インドから中国へ禅を伝えた達磨大師像

道元が中国で正師とした如浄禅師像が安置されています。

                

インド・中国・日本と長くて深い禅の歴史を感じます。

                  < つづく >

 

 

          お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

 11/10(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/14(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス NEW!

   11/15(水)夜、11/16(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/16(木)夜、11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)午前中『着席ヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。

 


福井・金沢の旅(11)永平寺・3・山門

 

10月16日(月)永平寺の正門から山門へ向かいます。

正門を境に5センチの段差があって、そこが俗界と聖域の境目です。

 

 

山門の両脇に文字が刻まれています。

 

 

右側は

家庭厳峻不容陸老従真門入(家庭厳峻、陸老の真門より入るを容さず)

左側は

鎖鑰放閑遮莫善財進一歩来(鎖鑰放閑、遮莫善財の一歩を進め来るに)

 

意味は、永平寺の家風は厳しく、求道心がなければこの門から入ることはできない。しかし真に仏道を求める人にはいつでも出入りが可能である。ということです。

 

うちゅうのエスラジさん、すでに門の向こう側に入っております。

 

 

門を入った上に「吉祥の額」が掲げられています。

 

「諸仏如来大功徳

 諸吉祥中最無上

 諸仏倶来入此処

 是故此地最吉祥」

 

(諸仏如来、大功徳、諸吉祥中最無上、

 諸仏倶<とも>に来って此の処に入る

 是の故に此の地最吉祥)

 

 

持国天と多聞天、広目天と増長天の四天王が山門を守っています。

 

 

 

楼上に至る階段があり、そこには、釈迦如来

迦葉尊者、阿難尊者、善財童子、月蓋長者、

十六羅漢、五百羅漢が祀られているということです。

 

 

永平寺で修行する雲水たちは、木版を叩いて修行の意志を伝えるのだそうです。

 

修行される雲水さんたちには、厳しい修行の日々が待っているのでしょうね。

                           < つづく >

 

          お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/9(木)夜、10(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/14(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス NEW!

   11/15(水)夜、11/16(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/16(木)夜、11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)午前中『着席ヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。

 


福井・金沢の旅(10)永平寺・2・正門〜

 

10月16日(月)永平寺で11:00〜11:40座禅体験を終えて

長年の憧れの地・永平寺を拝見いたします。

 

道元禅師は、1200年京都に名門貴族の家に生まれます。

父は道元3歳(または2歳)のとき

母は道元8歳(または7歳)の時に亡くなっています。

そのため道元は、幼くして世の無常を観じたといわれています。

 

13歳で比叡山にて出家します。

その後、京都の建仁寺にて栄西の弟子である明全に師事します。

そして、1223年、師の明全とともに宋へ渡ります。

中国にて修行し、やがて天童山の如浄に出会います。

そして如浄禅師のもと修行し、身心脱落(悟りの境地に到達)しました。

1227年に道元は帰国します。

そのとき、一緒に宋に渡った師匠であった明全は彼の地で亡くなり

道元は明全の遺骨を胸に建仁寺へ帰ったことを知って

じ〜〜〜んとしてしまいます。

 

その後道元は、建仁寺を離れ、安養院に移り

その後、興聖寺を建立します。けれど比叡山からの弾圧が激しくなり

1243年、越前(福井)へと移ることになるのです。

 

2017年10月16日(月)永平寺の正門にたどり着いた私です。

道元禅師のお名前を知ってから、長い歳月が流れていました。

 

永平寺の正門の両側の柱(右左)は

杓底一残水

汲流千億人

と刻まれています。

 

この言葉は、永平寺第73世住職熊沢泰禅禅師の五言詩の

正門当宇宙 (正門は宇宙にあたる)

古道絶紅塵 (古道は紅塵を絶す)

杓底一残水 (杓底の一残水)

汲流千億人 (流れを汲む千億の人)

からの言葉だということです。

 

一礼合掌して入ります。

 

 

日本曹洞第一道場・吉祥山永平寺の石碑があります。

「春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえて すずしかりけり」

道元禅師の歌が刻まれています。素晴らしいです。

 

 

右手には川が流れています。

 

 

赤い橋を渡ると小さな祠があります。

 

 

大本山永平寺の参拝入り口に来ました。

そして、最初に訪れるのが吉祥閣。

一般参禅者が座禅体験や写経体験をする建物です。

私たちは、先に急いで11:00から座禅体験してしまいました。

これから永平寺の七堂伽藍と呼ばれる七つの建物を見学します。

七堂伽藍とは、山門、仏殿、法堂、僧堂、庫院、浴室、東司です。

                     < つづく >

 

          お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/8(水)夜、11/9 (木)午前中『ヨーガ二ドラー』

   11/9(木)夜、10(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/14(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス NEW!

   11/15(水)夜、11/16(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/16(木)夜、11/17(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/17(金)午前中『着席ヨーガ』

   11/17(金)夜『アサンガヨーガ』

 11/22(水)夜『ヨーガセラピー』

 11/23(木・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

 11/24(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/24(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

 11/30(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

 11/30(木)夜『リラックスヨーガ』

   

 11/29(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。


| 1/214PAGES | >>