赤根彰子オフィシャルサイト・現代ヨーガアシュラム



ことばのヨーガ

「ことばのヨーガ」

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

gendaiyoga store

CD サンプルムービー

CD・DVD・BOOKS

鎌倉・江ノ島・藤沢の旅(6)長谷寺・4

 

11月27日(月)兄のお嫁さんの還暦祝いの旅で、鎌倉の長谷寺に。

本堂にある 9.18メートルの木造の十一面観音に言葉を失うほど感動し

それだけで、今回の旅はよし、と思ったものの、旅はまだ始まったばかりでした。

 

本堂を後にして、長谷寺山内の坂を登り、見晴台へ。

途中に可愛らしい千手観音の像がありました。

 

 

見晴台からは、相模湾が一望です。

 

 

山内は、紅葉しています。

 

 

長谷寺は花の寺でもあり、春は桜、夏は紫陽花、秋は紅葉、冬は梅など

その他、たくさんの花が四季折々に境内を彩ります。

 

 

経蔵(転輪蔵)に行くと、大きな「転輪蔵」があります。

これは、内部にお経を納めている回転式の書架です。

まじかでこんなに立派な転輪蔵を見たのは初めてです。

 

この書架を一回転させると、中に納められている

一切経(大蔵経)を読誦した功徳が得られると説明されていました。

 

 

経蔵内には、マニ車もあって、それを手で回しながら

経蔵内を一周します。マニ車は十八基ありました。

マニ車は、ネパールのお寺(目玉寺院)でも回したことがありました。

 

長谷寺で写経したお経もここに納められるということです。

『私たちがする写経もここに納められるのか・・・』

と一瞬思いましたが

『あっ。写経をするのは中止だった。ざんね〜〜〜ん』

と思い直しました。

 

 

山内をくまなく散策。

 

 

巨大な鯉が泳いでいます。

 

 

長谷寺の本堂の全景です。

 

 

本堂(観音堂)の入り口です。

 

 

阿弥陀堂。

 

 

紅葉も楽しめます。そして境内の弁天堂へと向かいます。< つづく >

 

           お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年12月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   12/6(水)夜、12/7(木)午前中『マントラヨーガ』

 12/7(木)夜、12/8(金)午後『リラックスヨーガ』

   12/8(水)夜『ヨーガセラピー』

   12/12(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス NEW!

   12/13(水)夜、12/14 (木)午前中『ヨーガ二ドラー』

   12/14(木)夜、15(金)午後『リラックスヨーガ』

   12/15(金)午前中『着席ヨーガ』

 12/21(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

   12/21(木)夜、22(金)午後『リラックスヨーガ』

   12/22(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

  

 12/20(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。