赤根彰子オフィシャルサイト・現代ヨーガアシュラム



ことばのヨーガ

「ことばのヨーガ」

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

gendaiyoga store

Takashi KOUGO YouTube

CD・DVD・BOOKS

鎌倉・江ノ島・藤沢の旅( 17 )遊行寺

 

11月28日(火)午前中・藤沢の遊行寺の山門に到着しました。

清浄光寺、時宗総本山、遊行寺という文字。

惣門(そうもん)は「黒門」と呼ばれている、渋い山門です。

その日は、歳末別時念仏会の最終日でした。

 

 

いろは坂という、参道を歩いて行きます。

「端を歩かないと・・・」

と、前日に鎌倉の長谷寺で学んだことを実践します。

 

 

遊行寺の大銀杏。ちょうど黄葉し、圧巻です。

樹齢700年の天然記念物に指定されている御神木です。

 

 

遊行寺はこの大銀杏で、たいへん有名なのだそうです。

 

 

他の木々も紅葉しています。

 

 

紅葉を楽しみます。

 

 

境内には、ほとんど人がいなくて、とても静かです。

 

 

一遍上人のお像があります。

一遍上人は、熊野権現より念仏信仰の真髄を授かり

「往生はただ”南無阿弥陀仏”によってなされる」

と念仏札を配り、「踊り念仏」を広めたのです。

 

 

遊行寺の本堂の阿弥陀様です。

 

 

お坊さんたちが、本堂の中で、朝のお掃除(作務)をされていました。

 

 

遊行寺の梵鐘。

 

 

境内は、広いです。

 

 

紅葉と青い空。

 

 

お宮もあります。これは宇賀神社。小さい祠ですが優美な佇まいです。

 

 

境内には、敵味方供養塔や犬猫供養塔などがあります。

 

 

これは、境内を流れていた水ですが

水が小石に当たって不思議な模様を作り出していました。

 

 

「生きていいて相遇(あいあ)ふ僧や一遍忌」という句碑がありました。

高浜虚子門下で時宗の僧である河野静雲の作ということです。

 

 

放生池。聖観世音菩薩像が池の中にあります。

 

 

大銀杏の木を取り囲むように、木の下にまあるくベンチがあって

 

 

そこに座って、銀杏を眺めます。

青空と白い雲も見えます。

 

 

銀杏の葉も黄色や緑など。

 

 

銀杏の葉自体は小ぶりです。

兄のお嫁さんは、銀杏からエネルギーをもらいたいと

木の幹に触れていました。

そして銀杏の葉をお土産にしたいと、拾っていました。

思いがけない、遊行寺参拝でしたが

ゆったりとした静かな時間を過ごすことができました。

                 < つづく >

 

           お知らせ

 

  

 

  新刊『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)が

  9月9日発売されました。

  

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

 

2017年12月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   12/14 (木)午前中『ヨーガ二ドラー』

   12/14(木)夜、15(金)午後『リラックスヨーガ』

   12/15(金)午前中『着席ヨーガ』

 12/15(金)夜『アサンガヨーガ』

 12/21(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス NEW!

   12/21(木)夜、22(金)午後『リラックスヨーガ』

   12/22(金)夜『ヨーガ・スートラ』クラス NEW! 

  

 『12/20(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

その他のクラス、下高井戸お寺ヨーガ、相武台下禅寺ヨーガ
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店ヨーガ教室もご参加いただけます。

 

 ご参加お待ちいたしております。