赤根彰子オフィシャルサイト・現代ヨーガアシュラム



ことばのヨーガ

「ことばのヨーガ」

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

gendaiyoga store

Takashi KOUGO YouTube

CD・DVD・BOOKS

姫路〜神戸〜徳島の旅(10)

 

11月5日(月)11:00 神戸駅バスターミナル。いいお天気です。

 

徳島行きのバスは、大阪あたりの渋滞により遅れると

宿泊する予定のホテルから電話がありました。

神戸駅から徳島のホテル、ルネッサンスリゾート・ナルトに直通のバスに

乗っていけるプランを予約してあったので、ホテルからの丁寧な電話があったのです。

 

バスが到着し、無事に乗り込んで、バスはすぐに明石海峡大橋を渡って

淡路島へと向かいます。明石海峡大橋は世界最長の吊り橋ということです。

 

 

振り返ると、神戸の街が海の向こうに見えます。

 

 

淡路島は明石海峡大橋を渡るとすぐでした。

海に黒い四角のものがたくさん浮いています。

それは、親縄を四角形に組んだもので、錨と浮子で海面に置いて

わかめの養殖をするものということです。鳴門わかめが有名です。

 

 

淡路島でトイレ休憩があって、今度は淡路島から徳島(四国)へ渡ります。

大鳴門橋が見えてきます。

 

 

ホテル・ルネッサンスリゾート・ナルトに到着し

とりあえず、お昼。徳島特産「鳴ちゅるうどん」をいだだきます。

わかめは「鳴るちゅるうどん」には入ってませんでしたが

母が鳴門特産の「鳴門わかめうどん」にしたので

そのわかめをちょっともらって、鳴門わかめも味見です。

「鳴るちゅるうどん」は、ちゅるっと食べられる消化に良いうどん。

鳴門わかめは、シコシコした歯触りのしっかりした美味しいわかめです。

 

 

ランチをいただいたホテルのレストランは海に面していて

「ほ〜〜〜。外国みた〜い」

「わ〜〜〜。リゾートですね〜」

「お天気が良くて、気持ちいい〜〜」

と青い空と青い海を眺めながら

青いグラスでお水を飲みながら

「四国へやって来ました〜」

と嬉しさいっぱい。

86歳、あらゆるところを旅しているのですが

なぜか四国だけ来たことがなかったのです。

「四国はもういいわ」

と、去年まで四国へ行きたいと言っていたのに

今年になって、急に四国に行くのは諦めたと発言。

『それはいけない』

と思って、急遽、四国の旅をアレンジしたのでした。

 

四国は遠いので飛行機じゃないと無理かと思ったのですが

神戸からバスで行くと便利で近いことがわかって

途中淡路島での休憩を含んでも1時間半ほどで四国へ到着。

 

まずは、鳴門のうず潮を見に行くので

バスが遅れたこともあってすぐにできるランチを聞いたら

うどんが一番早くできるということで、美味しいうどんを食べて

ホテルで、うず潮汽船の割引乗車券を買って

路線バスで国立公園である鳴門公園へ向かいます。(つづく)

 

 

          お知らせ

 

2018年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/21  (水)夜『シャーンティヨーガ』

   11/22(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス

   11/22(木)夜『リラックスヨーガ』

   11/23(金・祝)午後『単発リラックスヨーガ』

   11/29(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/29(木)夜、11/30(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/30(金)夜『アサンガヨーガ』 

 

 11/28(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 9/25(火)夜 〜12/18(火)夜 <全8回>

 共立アカデミー(神保町・共立女子大学)での「リラックスヨーガ」クラスが開催中です。

  

 その他、下高井戸お寺ヨーガ  相武台下常福寺
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店(品川・青物横丁)のヨーガクラスもご参加いただけます。

 ご参加お待ちいたしております。

 

  

 

 『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)

   

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div