赤根彰子オフィシャルサイト・現代ヨーガアシュラム



ことばのヨーガ

「ことばのヨーガ」

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

gendaiyoga store

Takashi KOUGO YouTube

CD・DVD・BOOKS

姫路〜神戸〜徳島の旅(15)

 

11月6日(火)10:00 大塚国際美術館。聖マルタン聖堂。

 

大塚国際美術館の展示は

B3は古代と中世

B2はルネッサンストバロック

B1はバロックと近代

1Fは現代とテーマ展示

2Fは現代とテーマ展示となっています。

 

そのほかに環境展示があって、それは建物や部屋、壁画など環境自体を復元しています。そこに身を置くと、まるでその場所に旅しているかのような錯覚に。

 

 

これは、聖マルタン聖堂を復元しています。

聖マルタン聖堂壁画が、経年劣化でかすれた部分や色あせてしまった部分もそのまま再現され、壁画の質感もそのまま。

この美術館のもう一つの特徴が、まじかで見ることができ、手で触れることができることです。

それは、優れた陶板の性質上、劣化しないということが可能にしたのです。

 

 

スクロヴェーニ礼拝堂も環境展示です。

建物の内部自体が再現されています。

ブルーが綺麗です。ラピスラズリー色です。

 

 

ジョットによる壁画があります。

イタリア・ラヴェンナ・サンタポッリナーレ・ヌオーヴァ聖堂の

最後の晩餐がありました。

私は、イタリアのラヴェンナに行ったことがあります。

この最後の晩餐も本物を見ているかもしれません。

それが・・・二十年以上も前なので・・記憶が薄れ・・・

『大丈夫か?自分』と、認知(過去の記憶)に対する不安が・・・。

 

 

陶板をアーチ状にする技術が開発されて、このアーチ状の天井の展示が可能になったということです。

 

一体どうやって陶版美術ができるのか、その過程を知ると頭がクラクラします。

美術館についての資料によりますと

まずは版権・著作権の交渉。それは展示する美術品のある世界中の遺跡や美術館や博物館との交渉があります。

それは途方もない作業なのではないかと、頭の中で世界中に散らばっている美術品がぐるぐるして、それがここの地に再現されているのかと。この美術館400億円かかっているそうですが、そのうち300億円は版権、著作権料にかかっているとか。ふ〜〜〜。

美術品はそれぞれ現地にて写真撮影され、そこから陶版画の制作となります。写真は原寸大の転写紙に印刷されます。

そして目地割り。これがまた驚くべきところなのですが、陶板は、一番大きいサイズが100cm×300cmで、それを張り合わせているのですが、それがほとんど気にならないのです。焼くことでの縮むことも精密に計算されているのです。

ベースになる陶版は1300度で焼かれ、釉薬がかけられ、そして転写紙を貼り付けてシルクスクリーン印刷するというのですが、もうその時点で、理解不能。『ど・どうなっているの?』と。

そして模写専門の画家による3万色の釉薬を使った、絵筆によるレタッチがあって、また焼いて・・・検品。

それを完成までなんども繰り返し仕上げていくというのです。1点なら想像もできますが、それが1000点以上。

途方もない作業です。そして圧巻の技術です。大塚国際美術館・それは途方もない美術館であります。

 

 

古代の壁画の展示もたくさんありました。

 

 

『飛び込む男』パエストゥム国立考古学博物館・パエストゥム・イタリア。

ガイドさんの説明はありませんでしたが、面白いのでパチリ。

よそ見していると、ガイドツアーはすでに次の部屋へと移動しています。

                             (つづく)

 

         お知らせ

 

2018年11月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

   11/29(木)午前中『シャーンティヨーガ』

   11/29(木)夜、11/30(金)午後『リラックスヨーガ』

   11/30(金)夜『アサンガヨーガ』 

 

 11/28(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

 9/25(火)夜 〜12/18(火)夜 <全8回>

 共立アカデミー(神保町・共立女子大学)での「リラックスヨーガ」クラスが開催中です。

  

 その他、下高井戸お寺ヨーガ  相武台下常福寺
 新子安のシニアーズヨーガ、コナミ本店(品川・青物横丁)のヨーガクラスもご参加いただけます。

 ご参加お待ちいたしております。

 

2018年12月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

 12/5(水)夜、12/6(木)午前中『マントラヨーガ』

 12/6(木)夜、12/7(金)午後『リラックスヨーガ』

   12/7(金)夜『アサンガヨーガ』

   12/11(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス 

   12/12(水)夜、12/13(木)午前中『ヨーガ二ドラー』

 12/13(木)夜、12/14(金)午後『リラックスヨーガ』

   12/20(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス

   12/20(木)夜、12/21(金)午後『リラックスヨーガ』

   12/21(金)夜『アサンガヨーガ』 

 

 12/19(水)夜は
 麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
 『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

  

 

 『毎日を平穏にするヨーガの習慣』(清流出版)

   

https://www.amazon.co.jp/dp/486029467X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div