赤根彰子オフィシャルサイト・現代ヨーガアシュラム



ことばのヨーガ

「ことばのヨーガ」

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

gendaiyoga store

Takashi KOUGO YouTube

フラワームーン

 

5月7日(木)の夜・5月の満月・フラワームーンが夜空に輝いていました。

 

 

この写真は先月4月7日の満月。

4月の満月のニックネームはピンクムーン。

この日の満月はスーパームーンでした。

そして緊急事態宣言が発令された日。

その日のブログに

「次の満月を眺める夜が、人々の不安が払拭されて

 平安であることを願っています。」

と書いています。

 

そして、それから1ヶ月。

 

 

世界の状況は、少しずつ、解放へと向かっているようです。

 

私の1ヶ月は、休業要請による完全休業・お休みのため

本当に静かで、ゆったりとした穏やかなものでした。

 

 

そして、また1ヶ月、緊急事態宣言と休業要請が延長し

お休みが続きますが、6月の満月はどのような気分で

眺めることになるのか・・・

その時には、緊急事態宣言も休業要請も解除され

世界も新型コロナウイルスの恐怖から解放されていることを

願っています。

 

6月の満月のニックネームは、ストロベリームーン。

6月6日(土)です。

もしも、そのとき、緊急事態宣言も休業要請も解除され

通常の状態(日常)になっていたとしたら

土曜日は、2箇所でヨーガクラスがあり

夜8時頃に家に戻るので、そのちょうど帰り道で

6月の満月「ストロベリームーン」を眺めることができるでしょう。

 

そのときの「ストロベリームーン」がとても楽しみです。

 

月自体は別に変わることなく、天にあり

見え方として、新月や満月と変化します。

月自体は変わらないけれど、人はそれに名前をつけて

感情移入します。

「ピンクムーン」「フラワームーン」「ストロベリームーン」

外出自粛が続いて、家から月を見上げる日々。

「名前に癒されることもあるな〜」と思います。

人には、智慧があります。

よりよく生きていくための古代からの智慧。

ヨーガはいつも

「起こる出来事が問題なのではなく

 その出来事にどう反応するかが問題なのだ」

と、私たちによりよく生きていくための英知を与えてくれます。

 

それでは、1ヶ月先の「ストロベリームーン」を

どういう気持ちで眺めるのか・・・

あと1ヶ月の私たちの行動と念(想い)が試されています。

 

それでは、新型コロナウイルスの最前線で奮闘されている方たちに

深く感謝しながら、今しばらくのSTAY SWEET HOME! 

 

          お知らせ

 

政府からの緊急事態宣言延長と

東京都からの休業要請延長を受けまして

ヨーガクラスは

4月7日(火)〜5月6日(水)に引き続きまして

5月7日(木)〜5月31日(日)まで、お休みとなります。

 

緊急事態宣言と休業要請解除され次第

ヨーガクラス再開となりますので

よろしくお願い申し上げます。

 

2020年 6月のアサンガヨーガクティのヨーガクラス

 

6/3(水)夜、6/4(木)午前中『マントラヨーガ 』

6/4(木)夜、6/5(金)午後『リラックスヨーガ』

6/5(金)夜『アサンガヨーガ』

6/9(火)午後、夜『バガヴァッド・ギーター』クラス 

6/10(水)夜、6/11(木)午前中『ヨーガ二ドラー』

6/11(木)夜、6/12(金)午後『リラックスヨーガ』

6/17(水)夜『着席ヨーガ』

6/18(木)午前中『シャーンティヨーガ』

6/18(木)夜、6/19(金)午後『リラックスヨーガ』

6/19(金)夜『アサンガヨーガ』

6/25(木)午前中『ヨーガ・スートラ』クラス

6/25(木)夜、6/26(金)午後『リラックスヨーガ』

 

6/24(水)夜は
麻布のお寺・延命院で『マントラ瞑想』(18:15〜18:45)と
『自己を知るヨーガ』(19:00〜20:30)クラスがございます。

 

その他、下高井戸お寺ヨーガ  相武台下常福寺、コナミスポーツ本店もご参加いただけます。